今月の展示

ハリーポッター(2024年1・2月)

 皆さん、ハリーポッターを知っていますか?ハリーポッターは、小説の中にでてくる主人公の名前です。ハリーポッターシリーズが日本で最初に出版されたのは1997年。以降2007年まで全7巻が発売されています。
 この小説は、1990年代のイギリスが舞台になっています。赤ん坊の頃、両親を亡くし、伯母一家で孤独な日々を過ごしてきた、ハリーポッターが11歳の誕生日に魔法使いであることを知らされ、ホグワーツ魔法魔術学校へ入学します。そして、今まで知らなかった魔法の世界で色んな人と出会い成長していき、両親を殺害した闇の魔法使いヴォルデモートとの因縁の対決に臨みます。
 当時、無名の新人作家、J・K・ローリングの初作であるにもかかわらず、世界的な社会現象になるほど、多くの人に支持されました。また、2001年には、映画としても公開され、こちらも大ヒットしました。最初に刊行されてから27年が経っていますが、今なお人気の衰えない作品です。2023年6月16日には、としまえん跡地にハリーポッターの世界が再現された施設も出来、国内外から多くの人が訪れているようです。
 今回は、小説だけではなく、ハリーポッター関連の図書も展示しています。ハリーポッターの世界に浸ってみませんか。(目録はこちらです)