松江キャンパスホーム > 学部・学科情報 > 教員一覧 > 短期大学部 > 宮下 裕一(みやした ゆういち)

宮下 裕一(みやした ゆういち)

宮下教授  / 学科長
 

 職      名   教授 / 学科長

 研 究 分 野   社会福祉学
          (研究内容を詳しく知りたい方は戻る▶
 

 
 

〇教員メッセージ

 私たちが生活しているこの社会は不安定な側面を持っています。その不安定さは私たちの暮らしに影響を及ぼします。その結果、つらい思いをしている子どもたちがいます。そのような子どもたちに対する様々な「支え」をしている社会福祉の現場とつながりながら、子どもたちの「人権」を守り、人としての「発達」を保障する仕組みに関心を持ち続けています。
 また、たとえ日常生活を送る上で何らかの困難さを抱えていたとしても、子どもから高齢者まで、誰もが住み慣れた地域で住み続けることができるよう様々な支援を行っている団体に関わっています。


〇主な担当授業

・社会福祉概論(1年次春学期)

保育者を目指しているのになぜ「社会福祉」を学ぶのか、と思う人もいるかもしれません。ですが「社会福祉」は子どもから高齢者まですべての人の一生に関係してきます。現在は、人々の生活上の必要(困りごと)に応じて様々な社会的な仕組みが整えられています。人々の暮らしの実態と対応策について、映像も用いながら理解を深めていく授業です。

・児童家庭福祉(1年次春学期)

今の日本は少子化が進んでいますが、親として子育ての難しさを感じたり、「待機児童」の問題に直面することがあります。また、「児童虐待」や「いじめ」、「貧困による格差」等の問題も深刻さを増しています。そのため、これらの実態の理解とその社会的対応策に対する学びを深めることで、保育者としての基本的な力を身につけていく授業です。


〇地域貢献活動

  1. 特定非営利活動法人 ちば地域生活支援舎 理事(2004年8月~)
  2. 特定非営利活動法人 こども福祉研究所 理事(2005年6月~)
  3. 八千代市次世代育成支援行動計画推進協議会委員(2006年3月~2015年3月)
  4. 八千代市知的障害者通所施設指定管理者選考委員会委員(2014年6月~2018年3月)
  5. 特定非営利活動法人 乳幼児家庭養育の会 理事(2018年4月~)