地域文化学科


地文トップ画像|石見銀山・松江城

左:石見銀山、右:松江城


地域文化学科では、言語、文学、社会・歴史についての人文系の学びを中心とします。日本や世界の文化に広く目を向けながら、「地域」の視点をもって対象を見つめ、身に付けた知識を地域に活用する方法について考えます。また、司書課程と教職課程を設け、図書館や教育についての学びも深めて資格・免許を取得することができます。 (H30年度学科設置。R4年度カリキュラム改訂)


特色・学びの概要

カリキュラム

資格・進路

シラバス

卒業研究

学科の活動