特色

 しまねの文化を<発見><体験><活用>する

地域文化学科では、コース(日本文化・国際文化)を選択する前に、まずは1年生のうちに全員が島根の文化をしっかり学びます。[文化の発見]では島根の様々な文化の魅力を学び、[文化の体験]では県内各地をフィールドとして文化を体験的に学び、[文化の活用]では観光まちづくりを通して文化を地域の活性化に結びつける方法を学修します。4年間の学びを通して、地域、日本、世界へと、視野を広げていきます。

文化の発見

地域には様々な文化があります。島根を中心に、人物、文化財、景観資源、文学、歴史など、山陰にある様々な文化の魅力について、理解を深めます。

「地域文化論Ⅰ(小泉八雲)」

地域文化学科が目標とする小泉八雲の生い立ち・思考・主要作品への理解を深めるとともに、世界各地でみられる八雲をテーマとした地域活性化や文化創造活動について学びます。

chiikibunkaron1