ホーム > 学科 > 健康栄養学科 > 教員一覧

教員一覧


学科長  名和田 清子

nawata

食生活と栄養、健康のかかわりについて研究しています。病気の予防、治療のためにはどんな食事が良いのか?現在は、骨粗鬆症と栄養の関係、地域での食育に取り組んでいます。

教授 赤浦 和之

akaura

 島根県特産の西条柿の消費拡大のため、熟柿という、古くて新しい付加価値をもつ利用法を開発しています。熟柿のピューレを使った加工食品の開発も行っています。

教授 安藤 彰朗

ando

エネルギー代謝や私たちのまわりにいる野生哺乳類(ネズミの仲間)の体の特徴、生態などについて研究しています。

教授 酒元 誠治

sakemoto

給食管理、公衆栄養教育、介護予防、食育、スポーツ栄養、特定保健指導等の科学的根拠に基づく事業評価を食事調査と統計解析手法を用いて行っています。

教授 直良 博之

安心安全確保

遺伝病の原因遺伝子の探求、サルノコシカケで奇形を減らす、精子形成におけるミネラルの役割、電子顕微鏡の試料作製法の開発に取り組んでいます。

准教授 籠橋 有紀子

kagohashi

人間の一生の中で、いつ、どんな環境が、どんな影響を及ぼすのか、妊娠・出産時の食事環境が子の将来の健康に及ぼす影響を中心に研究しています。糖尿病予防に有効な食品開発を目指しています。

助教 坂根 千津恵

sakane

おいしくかつ安全な食事の提供を目指して、真空調理工程における細菌の生残性について研究しています。また、島根県の食文化についても調査しています。

助手 川谷 真由美

kawatani

食と人とのつながりをテーマに、地域や行政との関わりの中で、ライフステージに合った食の指導、教育に取り組んでいます。