【公開講座】


             椿の道アカデミー

椿の道アカデミー(公開講座)開講25周年 

 「椿の道アカデミー」の愛称で親しまれている公開講座は、平成29年度で25周年を迎えます。今回も地域の皆さまの生涯学習の場として、さまざまな世代やライフスタイルに合わせ、幅広い時間帯と多彩な講座をご用意しております。また、受講者の皆様は「椿の道アカデミー」会員として、松江キャンパス図書館等をご利用頂くことができます。  

    パンフレット(講座内容)1.PDF    パンフレット(講座内容)2.PDF

✿「椿の道アカデミー」会員制度のご案内はこちらPDF   ✿申込用紙はこちらnew_window                                             

   

★子どもの遊びと実技(造形遊び)申込み受付中

9/23(土)14:0016:30「作ってあそぼう1」  廃材を使って遊ぶ活動の紹介や実践を行います。

9/30(土)14:0016:00「作ってあそぼう2   自然物を使って遊ぶ活動の紹介や実践を行います。 

※対象:①②主に幼児から小学生がいる家庭の保護者、保育・教育関係者の方

【申込方法】1.希望講座名(複数講座申込可)2.住所 3.氏名(フリガナ) 4.年齢(学年)5.性別 6.電話番号 7.メールアドレス(こちらからのメールが受信できるよう設定してください)をご記入のうえ、郵便、FAX、またはメールでお送りください。原則先着順により受講決定いたします。

             申込み先・お問合せ    オロリン

講座の様子(2017) 

 【第1回:出雲学概論「神々の国、神話の国」】

開催日時:平成29年6月16日(金)15:00~16:30
講師:藤岡大拙氏(元本学学長、名誉教授・NPO法人出雲学研究所理事長)
参加者:86名

出雲の歴史から地域の文化や特徴を捉え、今後の発展にどのように生かしていくかを考える講座です。第1回目は「神々の国、神話の国」という謂われについて親しみやすくお話いただきました。

  出雲学概論 出雲学概論

講座の様子(2016) 

【文化資源探求講座:石見銀山と縄文の埋没林を訪ねる】

 今年で5年目となるバスツアーは、昨年に引き続き「NPO法人松江ツーリズム研究会」連携講座として行いました。講師の岡部康幸氏、小泉凡教授とともに、世界遺産である石見銀山、国の天然記念物に指定されている四千年前の巨木、三瓶小豆原埋没林を訪ねる講座です。参加者の皆さんは、車中での先生のお話に加え、訪問先のガイドさんによる説明を聞き、より歴史を実感しながら見学できた様子でした。   

    三瓶小豆原埋没林公園   石見銀山の町並み

【文化資源探求講座:新小泉八雲記念館探訪ツアー】

 2016年7月にリニューアルオープンした小泉八雲記念館の小泉凡館長によるレクチャーと、小泉八雲旧居(へるん旧居)を見学する学外講座です。小泉八雲の世界を目や耳で体感する事ができました。       

  小泉八雲記念館        ヘルン旧居

講座の様子(2015)

【文化資源探求講座:「奥出雲のたたら文化」を訪ねる】 

 NPO法人松江ツーリズム研究会との連携講座として企画した文化資源探訪バスツアーです。製鉄の神様を祀る金屋子神社では、当日は神社の大祭にあたり、製鉄関連の業種の方々が多く参拝しておられる姿を目にしました。羽内谷鉱山鉄穴流し本場跡、大原新田では、奥出雲町教育委員会の方の詳しい説明により、当時を想像しながら知識を得ることができました。

  金屋子神社   羽内谷鉱山鉄穴流し本場跡