松江キャンパスホーム > キャンパス情報 > 図書館 > 「利用について(学外者)」

利用について(学外者)

来館等について 

◆ 開館時間 ◆

授業期間(試験期間を含む)        月-金 8:45〜20:00

休業期間(夏季、冬季、春季)     月-金 9:00〜17:00

◆ 休館日 ◆

土曜日、日曜日、国民の祝日
毎月第4金曜日(図書整理日)
夏期(8/13-15)
年末年始(12/28-1/4)
※臨時休館についてはその都度お知らせします。

 ◆ 入退館 ◆

  • どなたでも来館して閲覧可能です。
  • 「公開講座会員証」または「利用カード」のバーコードをゲートにかざして入館してください。
    お持ちでない方は、入口にてお声掛けください。
  • 退館の際は、バーを押して出てください。

 ※貸出手続きをせずに資料を持ち出そうとした際には、警報が鳴って出口のバーがロックされます。

◆ 利用上の注意 ◆

  • 図書館内での飲食、喫煙は禁止です。飲食の持込も禁止です。
  • 携帯電話はマナーモードにして下さい。
  • 資料、設備は丁寧に取扱い、紛失や汚損しないように注意して下さい。
  • 非常、緊急の場合は、放送その他の方法で指示、または処理します。
  • 開館時間の変更、図書利用のための案内などは掲示板・HP等でお知らせします。

資料の利用

◆ 館外貸出 ◆

  • 公開講座会員証、利用カードをお持ちの方のみ。利用カードの発行は本学関係者に限ります。
    ※上記以外の方で館外貸出を希望される場合は、所属機関か公共図書館へご相談ください。

 図書3冊、雑誌3冊、期間2週間
 ※延滞している本がある場合は貸出をすることができません。 

 【館外貸出ができない本】

禁帯出シール  参考図書、貴重書(右のシールが貼ってあります)
  雑誌の最新号、研究紀要、新聞、CD、DVD
  

◆ 延長貸出 ◆

返却却期日内にその資料の予約がなければ継続して借りることができます。
返却期日内に資料をお持ちの上、カウンターで継続手続きをしてください。

◆ 返却 ◆

開館時は、カウンターにお持ち下さい。
閉館時は、図書館棟入り口横の「返却ポスト」に返却して下さい。

 ◆ 予約 ◆

利用したい本が貸出中の時には、予約ができます。
「予約カード」に必要事項を記入の上カウンターに提出してください。
本が返却されましたら、電話または、メールでお知らせします。

 ◆ 書庫資料 ◆

雑誌、研究紀要、参考図書のバックナンバー、先月以前の新聞、新聞縮刷版、貴重図書、特殊文庫、利用の少なくなった一般図書等が書庫にあります。
書庫の資料を利用したい場合は、「資料請求票」に必要事項を記入の上、カウンターに提出して下さい。

◆ その他 ◆

貸出中の資料に事故(紛失、汚損等)があった場合は、速やかにその旨をカウンターへ連絡して下さい。

相互利用について

 相互貸借や文献複写のご依頼に、可能な限り対応させていただきます。

  • NACSIS-ILLシステム参加館の方

  貸借・複写どちらもシステムよりご依頼ください。

  • 島根県内 相互利用システム参加館の方

  貸借はシステムから、複写はFAX(0852-20-0204)にてご依頼ください。

  • 上記以外の図書館の方(個人からの依頼は受付られません)

  貸借・複写どちらもFAX(0852-20-0204)にてご依頼ください。