松江キャンパスホーム > キャンパス情報 > 保健管理センター > 新型コロナウイルスによる感染症に関して

新型コロナウイルスによる感染症に関して

  学生・教職員の皆様へ

保健管理センター

 中国が最初に中部・湖北省武漢市における新型コロナウイルス感染症患者を報告した昨年12月末以降、中国だけでなく、日本を含む中国以外の国々でも患者数が増加しています。

 新型コロナウイルスに関して1月28日に感染症法に基づく「指定感染症」(二類感染症相当)と検疫法の「検疫感染症」に指定する政令が閣議決定されました。

 風邪やインフルエンザなどが流行する時期ですので、日ごろからこまめな手洗い(アルコールを含む消毒液で消毒も効果的)、うがい、帰宅時の洗顔、咳・鼻水などがでるときはマスク着用で拡散を防ぎ、マスクがない場合は咳やくしゃみをする際にはティッシュやハンカチ、二の腕で口や鼻を覆うなどの感染対策が重要です。また、人混みもなるべく避けるようにして下さい。

 国立感染症研究所感染症疫学センターによると、感染が確定した患者との「濃厚接触者」を次のように規定しています。(1)同一住所に住む家族ら(2)診察や搬送などに関わった医療関係者(3)分泌物や体液に触れた人(4)手で触れられる、対面で会話が可能な距離(目安は2メートル)で接触した人。(2)~(4)は必要な感染予防策を取らなかった場合を想定しています。

 現在、外務省安全ホームページにおいて、新型コロナウイルス感染症のため、中国湖北省全体の感染症危険レベルが3(「レベル3:渡航は止めてください。(渡航中止勧告)」)に引き上げられています。そのため、本学キャンパス学生・教職員の中国への海外渡航については、当分の間、ご遠慮くださるようご協力願います。また中国以外の国への渡航を計画している場合には、現地の情報を集めて、外務省の海外安全情報やWHOの判断などを参考に十分留意願います。

 今後春休みに入り、人の移動が多くなると予想されます。各自ニュースや下記のWebサイト上での最新の情報を逐次確認し、現状と対策を把握するようにしてください。

〇国立感染症ホームページ
   https://www.niid.go.jp/niid/ja/from-idsc/2482-corona/9305-corona.htmlnew_window

〇厚生労働省ホームページ
   https://www.mhlw.go.jp/stf/newpage_08998.htmlnew_window

〇島根県 新型コロナウイルスに関連した肺炎の患者の発生について
   https://www.pref.shimane.lg.jp/medical/yakuji/kansensyo/other/topics/bukan2020.htmlnew_window

〇外務省海外安全ホームページ
   https://www.anzen.mofa.go.jp/new_window